アクアバンク 解約金

アクアバンクの解約金、解約方法、注意点を徹底解説します

 

 

 

いまや生活の必需品ともいえるウォーターサーバー

 

ミネラル水素水を使い放題で人気の
アクアバンク

 

 

 

 

契約を前に万が一の時の解約金について調べていますね。

 

 

定期購入の利用者を悩ませるのが
解約金問題

 

 

契約から一定期間は解約できず
解約しようとすると解約金や違約金が発生します。

 

 

 

この記事では
アクアバンクの定期購入の解約金、解約方法、注意点について詳しく解説します。

 

 

これからアクアバンク利用したい!けど解約方法を知ってから契約をしたい!という方は、ぜひこの記事を参考にしてください。

 

 

では早速見ていきましょう。

 

 

アクアバンクの解約金は結局いくらなの?

 

 

 

まず最初にお伝えしますが
アクアバンクに解約金は発生しません。

 

 

順を追って説明していきます。

 

 

契約前にしっかりと理解しておくことが重要です。

 

 

ここからは、具体的な解約方法について見ていきましょう。

 

 

 

最低利用期間とは?

 

 

 

まず最低利用期間ですが

 

 

アクアバンクには最低利用期間があります。

 

 

アクアバンクの最低利用期間は1年間です。

 

 

サーバーが到着した翌日が契約満了日となります。

 

アクアバンクは1年間の利用を基準とし、その後は解約の申し出が無い場合自動更新となるので

 

しっかり契約の時期の契約書やメモを取っておくようにしましょう。

 

 

解約はいつできるの?

 

 

 

アクアバンクを解約するタイミングとしては

 

 

契約満了日の2か月前までに連絡をして下さい。

 

 

満了月の2ヶ月前までにご連絡をすれば
解約手数料はかかりません。

 

 

ですが1年以内に解約をしてしまうと違約金として別途手数料を払わなくてはなりません。

 

解約のタイミングを間違えると違約金が発生してしうので注意が必要です。

 

 

解約金の料金とは?

 

 

そして解約金ですが

 

1年未満で解約を行おうとすると解約金は発生しませんが違約金が発生します。

 

違約金は

 

1年未満で15000円
2年以降の中途解約で10000円

 

が別途手数料としてかかってきます。

 

解約金と違約金の違い

 

 

 

よく勘違いをされる方がいますが

 

解約金=違約金ではありません。

 

 

解約金と違約金は全く別ものですのでキチンと理解をする事が重要です。

 

 

解約金とは?

 

解約金とは
「契約期間の長短に関わらず、解約時に必ず発生する料金」の事を指します。

 

 

最低契約期間を過ぎていれば解約しても料金が発生しない会社がほとんどですが、中にはいつ解約しても解約料が発生してしまう場合があります。

 

 

ですがアクアバンクでは解約金が発生することはありません。

 

 

違約金とは?

 

違約金とは
「定められた契約期間を満たさずに解約を申し出た場合に発生する料金」の事を指します。

 

 

アクアバンクでは

 

 

最低契約期間内に解約を申し出ると違約金が発生してしまいますので最低契約期間を筆頭に契約内容を把握しておきましょう。

 

 

解約方法は?

 

 

 

ここらは具体的な解約方法を説明していきます。

 

順を追って説明していきますので見ていきましょう。

 

電話をする

 

 

 

解約する場合

 

カスタマーセンターまで解約の連絡をします。

 

 

自動音声ガイダンスが流れますので、お問い合わせ番号の③番をお選びください。

 

 

アクアバンクカスタマーセンター

 

☎0120-185-116

 

受付時間9:30~18:00 日・祝日除く

 

ウォーターサーバーを返却する

 

 

 

解約の連絡が終わるとウォーターサーバーを
返却しなくてはなりません。

 

 

この際、返却にかかる費用はかかりません。

 

 

無事にウォーターサーバー本体を返却できれば、解約完了です。

 

 

 

 

 

 

アクアバンクの解約に関する口コミ

 

 

 

アクアバンクの解約に関する口コミを調べたところ悪い口コミはありませんでした。

 

 

よく聞く、解約しようとすると引き留められるなど解約手続きに手間がかかるなどありますが

 

 

アクアバンクではそのような事は無いので安心して解約いただけるかと思います。

 

 

ウォーターサーバーの解約理由に多い理由をまとめてみました。

 

 

 

↓↓↓

 

多い解約理由

 

 

 

 

 

サーバーの利用料金

 

水が使いきれない

 

引っ越しをする可能性がある

 

子供の安全面を考慮する

 

ボトルが重い

 

サーバーのデザイン

 

 

①サーバーの利用料金

 

 

 

契約時では考えていなかったサーバーのレンタル料金に加え、メンテナンス代電気代がかかってきます。

 

 

アクアバンクの電気代
1ヶ月の約1000円33円です。

 

 

アクアバンクでは1年に1度、専門業者の無料メンテナンスでカートリッジを無償交換してもらえるのでメンテナンス代は気にしなくて大丈夫です。

 

 

②水が使いきれない

 

 

 

従来のウォーターサーバーであれば
定期的に水がボトルで送られてきますが

 

 

アクアバンクであれば
ご自宅の水道水を利用するので使いきれないという事がありません。

 

 

一人暮らしの方でも利用いただく事が可能です。

 

 

 

③引っ越しをする可能性がある

 

 

契約時から引っ越しをする可能性がある場合そもそも契約することはないと思いますので

 

 

解約金を払わなくてもよくなる1年の間引っ越しをする可能性があるかを基準に考えてもらえばよいと思います。

 

 

1年後であれば、違うサーバーを利用しても違約金が発生しない為、無駄な出費を出すこともありません。

 

 

④子供の安全面を考慮する

 

 

 

ボトル交換が必要なウォーターサーバーでは交換時など小さいお子さんがいる家庭での安全面を想定していないなかったため止むを得ず解約に至る場合があります。

 

 

アクアバンクはボトルの交換が不要で、更にはチャイルドロック機能も備わっているのでお子さんがいる家庭でも安全に利用する事ができます。

 

 

⑤ボトルが重い

 

 

 

ボトル交換をされる場合はボトルの重さが
約10キロあります。

 

 

高齢者の方は腰の負担を考慮して
解約に至るケースがあります。

 

 

アクアバンクではボトル交換は不要の為ボトルの置き場所やボトルの配達受け取りもないので高齢者でも安心してご利用できます。

 

 

⑥サーバーのデザイン

 

 

 

デザインにこだわりをもつ方であればいざサーバーを設置した後、部屋にマッチしていないと理由で解約するケースもあります。

 

 

これは稀ですがインテリアの一部にも成り得るものですのですぐ解約しない為にもよくデザインも考慮されて契約しましょう。

 

 

アクアバンクはシンプルなデザインのコンパクトボディなのでライフスタイルに合わせてどこにでも設置できます。

 

 

 

 

皆さんそれぞれのライフスタイルがありウォーターサーバーは非常に便利なサービスです。

 

 

冒頭でもお伝えしたように今では生活必需品と言っても過言でないくらいです。

 

 

ですが、安易に契約を行ってしまうと
こんなはずじゃなかったと解約してしまう事にもなりかねません。

 

 

そうならない為にも上記の項目に
解約しないで大丈夫か自分に当てはめてみてくださいね。

 

 

アクアバンクは
定額3980円で飲み放題

 

 

その他の費用は一切不要のシンプルな料金設定になっており他のメーカーと比べても
非常にコスパの良いウォーターサーバーです。

 

 

使用面ではボタン一つで済むシンプル設計になっており子供から高齢者までどなたでも不自由なくお使いいただけます。

 

 

 

シンプルなデザインのコンパクトボディなのでライフスタイルに合わせてどこでも設置できるのも魅力の1つではないでしょうか?

 

 

 

いつでもすきなタイミングで冷たい水が飲めて水道水じゃなくミネラルウォーターを飲むことは非常に健康面でも良いですよね。

 

 

 

熱いお湯は料理にも使え赤ちゃんのいる家庭ではすぐに温かいミルクを作る時にも便利です。

 

 

 

きっとあなたも一度使ったらその便利さにウォーターサーバーの無い生活には戻れませんよ。

 

 

 

ウォーターサーバーは買ってみないとわからないことが多いので早期解約が起こりやすいため、違約金を支払ってしまうケースが多く見られます。

 

違約金の対策をすることで余計な出費を抑えることができますので、契約の前に確認して対策を怠らないようにしましょう。

 

 

 

この記事があなたのより良いライフスタイルのお手伝いが出来たら幸いです。

 

 

 

 

 

page top